DEMODAYDemoDay(プレゼンテーション発表会

  • 2019年12月7日(土)10:00~16:30
  • 信州大学国際科学イノベーションセンター(工学部キャンパス内)(長野県長野市若里4-17-1)

会場アクセス

JR長野駅より徒歩約20分
JR長野駅東口、長電バス21番のりばより「日赤経由アークス中央行き」「日赤経由水野美術館行き」のいずれかに乗車5分、「信大工学部」バス停下車徒歩2分
JR長野駅善光寺口アルピコバス2番のりばより、「日赤経由大塚南行き」「松岡行き」「ビッグハット行き」のいずれかに乗車8分、「信大工学部前」バス停下車徒歩3分

出場者

全74件の応募の中から書類審査を通過した、小学生から29歳社会人の計21組が、実機デモを交えながら自作のアプリケーションをプレゼンします!バラエティ豊かなプレゼンテーションをお楽しみください。

U18.Idea Division(9組)
ためちゃんず(新島学園中学校)
為谷秀太、仲田翔太郎、松葉晴臣、松本清人、山崎一吹
どこでもドラム
ドラムセットが大きくてかさばるので、自分で作ってみた
小森航平(未来工作ゼミ) 読書のすすめ
読んでいない本や久しく読んでいない本を見つけられる
水谷俊介(信州大学教育学部附属松本小学校) AIスクッチブラザーズ
AIで自分の動きと画面のキャラが連動するオリジナルゲーム
国土交通省交通安全課(新島学園中学校)
木村海斗、小栗康生、伊藤寛人、金井一訓、岩井蒼空
keep our lives safe system
アクセルとブレーキの踏み間違え、ながら運転、居眠り運転等の対策
ノーストップイーグル(宮田村立宮田小学校、STEAM Lab Sahara)
細田ひかり、片桐侑祐
がるびっち☆せぱれーしょん
バーコードを読み取り、「燃やせるごみ」か「資源プラスチックごみ」かを判別できる
頭文字(イニシャル)AI(新島学園中学校)
飯塚立起、石川宗寿、磯田優太郎、飯島空雅、相場大空
ことわざカルタ
ことわざを学び、文化を広めるためのセンサー付きカルタ
都留高校アプリ開発チーム(山梨県立都留高等学校)
稲垣仙人、兼田翔汰
甲州弁翻訳アプリShingen
英語からも甲州弁に翻訳できるアプリ
ほぐろ(長野県松本工業高等学校)
宮坂薪輝、幅陵馬、猿田唯都
ぶんべつくん
カメラでごみを認識し、対応するごみ箱の蓋が空くごみ分別システム
武田和樹(豊島区立西池袋中学校) 編模様(あもーよ) イラスト手編み支援アプリ
イラスト手編みの支援ツール。ドット絵の作成や取り込み、進捗管理等ができる
U18.Data Division(3組)
ちくわ(信州大学教育学部附属長野中学校等合同チーム)
古城隆人、中村稜河、水谷俊介
信州ナビβ
長野県アプリ「信州ナビ」にあったらいいなと思う機能を追加しました
あなたの心のパトライト監視し隊(長岡工業高等専門学校)
鶴巻力哉、中倉拓哉、谷内詞哉
パトライト監視IoT
パトライトとカメラで異常を検知しすぐ従業員に知らせるシステム
ちょっと終バス逃しました(長岡工業高等専門学校)
小林歩夢、池上隆生、中川太一
ななせぐッ!
デジタルノギスの数値を読み取りデータを管理するアプリ
U29.Idea Division(7組)
サポテン(トライデントコンピュータ専門学校)
増田晃大、村上雄亮、赤田直隆
三世代サポート運転アプリ
高齢者が危険運転をしたときに孫の声でアラートを出すアプリ
MOST(トライデントコンピュータ専門学校)
鷲尾雅史、佐藤光介、水谷柚稀
カジタツ~目指せ家事の達人~
家事のやり方を動画で学べ、どれだけ家事をやったかも可視化できるアプリ
kbylab(信州大学)
吉原一成、堀立樹、寺平利来、冨田樹、田中和弘、本戸丈裕、髙井亮磨、松澤涼平
心に残る研究紹介エージェント
相手との距離を意識した、より伝わるコミュニケーションエージェント
ZONE(トライデントコンピュータ専門学校)
稲垣隼人、長谷川大造、栗林優里、伊藤せいら
プリント点呼
QRコードのシールを提出プリントに貼り付けることで教員がプリントの提出未提出を手軽に確認できるアプリ
阿部正寛(未来工作ゼミ) マイミー MyMe
選択に困ったとき、いつもの自分ならどうするかを教えてくれるアプリ
eat marker(トライデントコンピュータ専門学校)
足立丈也、平子卓哉、増田隼也
eat marker
5分以上滞在した飲食店情報を自動で収集していくアプリ
形山竜一(長野工業高等専門学校) 朝からドキドキアラーム
締切の優先度等の情報を聴覚で伝えるリマインダ
U29.Data Division(2組)
ARTSAR(情報文化学園アーツカレッジヨコハマ)
小林篤直、今村連、岩城拓海、片田真志、平本涼介、劉君柔
聖地コネクト
聖地巡礼に特化した、効率的な道順やAR記念撮影などができるアプリ
川野邉賢二(株式会社日本システム技研) 自転車盗難推測Bot
自転車盗難オープンデータとBot利用者情報から自転車の盗難されやすさを判定しLINEで伝える。LINE_ID:@377mjuys で利用可能。
観覧
DemoDayは無料でどなたでもご観覧いただけます(事前申し込み不要)。※当日の会場の混雑状況等によっては、入場をお断りする場合がありますので、予めご了承ください。席数は約150席ですが、会場の当日の状況やレイアウト等により前後する場合があります。
会場内に駐車場はありません。なるべく公共交通機関をご利用いただくか、お車でお越しの場合は近隣の有料駐車場等をご利用ください。
会場内での飲食は禁止です。
プレゼンイベントのため、会場内ではお静かにお願いいたします。
表彰
  • 長野県知事賞全部門を通じた最優秀者[1組]
  • 信越情報通信懇談会長賞U29.Idea Divisionの優秀者[1組]
  • 総務省信越総合通信局長賞U29.Data Divisionの優秀者[1組]
  • 長野県教育委員会賞U18.Idea Divisionの優秀者[1組]
  • 信州大学長賞U18.Data Divisionの優秀者[1組]
特別賞
NTTドコモ長野支店賞、KDDI賞、ソフトバンク賞、VAIO賞
「起業家甲子園・万博」への出場
本コンテストは、国立研究開発法人情報通信研究機構が2020年3月4日(水)・5日(木)に開催予定の「起業家甲子園・万博」の信越地区大会に位置づけられています。優秀者は「起業家甲子園・万博」への挑戦権が与えられる可能性があります。

CONTACT応募先・お問い合わせ

信州未来アプリコンテスト0〈ZERO〉事務局(長野県企画振興部 先端技術活用推進課内)